トップ  ›  メルマガ バックナンバー  ›  優秀リサーチツール(2017/11/02 13:00)

優秀リサーチツール

2017/11/02 13:00

寒い!{{ (>_<) }}

冬が苦手な私につらーーーい時期がやって来ました。

こういう時期は、部屋でコツコツと調べ物をするのにいいんですよねー。

調べものというと、リサーチです。

個人的なものもそうですが、

会社などの団体で新しいことに取り組むのにもリサーチは不可欠です。

リサーチツールは何を使うといいのでしょうか。

Googleで色々探すってのもありですが、根拠のある数字は大切です。

そこで、今回おすすめリサーチツールをご紹介!

まずは、「統計ダッシュボード」

これは、総務省から出ています。

国勢調査や経済センサスなど国勢に関する統計データを

この「統計ダッシュボード」に掲載しています。

特にビジネス(民間)での利用について

「オープン化された公的データを地域やビジネスの視点から活用し新たなアイデアを創出」することを狙いとしているため内容も充実しています。

「統計ダッシュボード」では、約5000の統計データ

「人口・世帯」「労働・賃金」など17の分野に整理して収録。

グラフはとても見やすく、

自分の知りたい情報をカスタムでグラフ作成もできる優れモノ!

グラフ作成の仕方は、その他⇒ヘルプ⇒作成例(動画)で見ることができます。

もう一つは、

経済産業省と内閣府地方創生推進事務局が提供している

地域経済分析システム「RESAS(リーサス)」です。

これも非常に使いやすい統計システム。

ビッグデータを可視化して提示するシステムなので、

グラフや表でデータを見ることができる。

RESASには7つのマップで仕分けしていますが、

例えば、「自治体比較マップ」は、様々な指標に基づき、

全国約1800ある自治体の中でのランキング

他の自治体との比較を「見える化」してくれます。

「統計ダッシュボード」と同じく

使い方の説明が載ってあるのも嬉しい。

どちらのツールも有意義に活用したい ヽ(*´∀`)ノ

ぜひお試しあれ。

配信停止はこちら

[[cancelurl]]

バックナンバーはこちら

http://www.union-group.co.jp/merumaga/

認定経営革新等支援機関の詳細はこちら

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/nintei/

年3回まで無料!のミラサポはこちら

http://03auto.biz/clk/archives/jkxjhe.html

+━++━++━++━++━++━++━+

商品を産み出す構造を

常に今のあるべき姿にするユニオン

ものづくりで培った

経験とノウハウを活かし

現場と一緒に進める

“業務改善コンサルティング”

中小企業・小規模事業者の経営課題を

経営者と共に解決にあたり

業務改善で経営改善を成功に導く

『認定経営革新等支援機関 ユニオン電子工業』

HPはこちら

http://www.union-group.co.jp/

Facebookページでも情報発信中

https://www.facebook.com/iDealForm.union

+━++━++━++━++━++━++━+