トップ  ›  メルマガ バックナンバー  ›  ジャスト・イン・タイム 納品と納期遅延(2017/08/04 13:00)

ジャスト・イン・タイム 納品と納期遅延

2017/08/04 13:00

最近の買い物は…

カードのポイントをつけたく、通販ばかりです。

到着!

見たまま大手通販です。

今回は、

最近はまっている小説雑誌を!

通販だと、

関連で読まれているものが

お勧めで表示されて、

無駄に買ってしまいますが

それもよいと思うのでついつい…

プライム会員の為、送料がかかりません。

商品によっては、

次の日には手元に届く事も!

書店だと、

つい冒頭を読んでしまい

作風で買う買わないを決めれる

メリットもありますが、

通販は、

欲しい時に欲しいタイミングで

納期通りに手元に!

今回のテーマはこれ

===================

ジャスト・イン・タイム 納品と納期遅延

===================

物流管理の効率化を図りながら、

小ロット、

多頻度納入にも対応し納期を守る

(1)物流コストの負担

最近では小ロット・多頻度納入が一般化して

いますが、それに加えて時間指定も拡大して

います。こうした傾向はコストアップ要因に

なります。

基本は受益者負担ですが力関係だけでは解決

しません。相互の協力があって初めてジャス

ト・イン・タイム納品が実現します。精算情

報として一般企業では現品票、生産指示票、

移動票がトヨタ生産方式導入企業ではかんば

んが持ちいられています。連続生産には内示

を受けてと確定指示があります。

(2)納期が守られない背景

納期が守られない背景には、必ずそこには何

らかの原因があるはず。表面的な現象や一般

的な要因です。

・営業活動や購買計画上のトラブル

・生産、工程、日程管理などのトラブル

・製造上や不良発生などの品質上のトラブル

・運搬、輸送上のトラブル

・発注側の計画変更、発注漏れ、指示内容

このような表面的な現象や要因をより深く追

求し、真因を探り出し、抜本的対策を講じる

べきです。

(3)遅延の原因把握とその対応

調査し把握するには、次のものがあります。

・製品、部品は、数量はいくつか、

その原因は何か

・対応策はどう立てられ、対応策を実施する

にはどれだけの手番が必要かまた他部門へ

の影響はどうか応急対策で問題を解決した

ならば、次にこの問題の再発防止を講じま

す。

(4)生産に支障を来す場合の対応

発注側の生産ラインに支障を来すと予測され

る場合、企業全体としてのアクションが必要。

関連部署を召集し、対策会議を開催し、対策

検討。対策会議では問題点や解決策を確認し、

応急対策および再発防止策のスケジュールを

決め、関連部署とも徹底を図り、フォローア

ップを行います。

次回は

『 納入不具合への対策 』

をご紹介いたしますよ~。

お楽しみに(^^)/

+━++━++━++━++━++━++━+

商品を産み出す構造を

常に今のあるべき姿にするユニオン

ものづくりで培った

経験とノウハウを活かし

現場と一緒に進める

“業務改善コンサルティング”

中小企業・小規模事業者の経営課題を

経営者と共に解決にあたり

業務改善で経営改善を成功に導く

『認定経営革新等支援機関 ユニオン電子工業』

HPはこちら

http://www.union-group.co.jp/

Facebookページでも情報発信中

https://www.facebook.com/iDealForm.union

+━++━++━++━++━++━++━+