トップ  ›  メルマガ バックナンバー  ›  在庫削減を図る為の手順・方法(2017/07/28 13:00)

在庫削減を図る為の手順・方法

2017/07/28 13:00

初挑戦だい!(;^ω^)

オオクワガタの幼虫をGet!

さあ、どうするパパ(私)

子供が5等賞で引き当てたオオクワガタの幼虫。

これは成虫になるまで育てるしかないが

どうすればいいんだ(?_?)

とりあえず、ネット検索カチカチ

『菌糸ビンでの飼育』がいいみたいだったので

いざ購入!

成虫までの道のり

①幼虫を菌糸ビンに入れる

②2~3ヶ月サイクルで菌糸ビン交換

(菌糸ビン2、3本)

③成虫になる

成虫は来年みたいです(‘◇’)ゞワラ

目指せ88mmのギネス記録!(笑)

今回のテーマはこれ

==============

在庫削減を図るための手順・方法

==============

在庫を抱えるメリットデメリット

考えた事はありますか?

いくつか出してみますね(;^ω^)

【在庫保有のメリット】

〇受注後すぐに納品でき、品切れを防ぐことができる

〇需要が急に増加しても、在庫でまかなえる

〇顧客が店頭で現物を手に取ってみてから購入できる

〇万一、流通途中での破損や不具合の発生、

顧客からの交換要求やクレームなどがあっても、

すぐに代品が提供できる

【過剰在庫の悪影響】

▲廉価販売や廃棄によって、収益が悪化

▲陳腐化や品質劣化によって、商品の価値が低下する

▲保管スペースを多く必要とする、管理費用が発生する

▲付加価値を生まない無駄な作業が発生する

▲在庫維持の費用が増加する

在庫はいったんもってしまうと、

それを維持・管理・処分するために、種々の費用が発生します。

こうして、在庫はただ置いておくだけで、

気づかないうちに貴重な資金を使っていることに・・・

在庫削減しなくては!

って、考えちゃいますよね!

まずは、整頓による在庫の見える化を図り

在庫の性質を次の分類にしょう(^^)/

①運転在庫

売り先が明らかな納入予定品

②安全在庫

売れ筋商品のための欠品防止

③過剰在庫

売れるのに時間が掛かる

④販売可能在庫

値引きすれば転売可能

⑤長期滞留在庫

倉庫に眠るだけのもの

⑥陳腐化在庫

値引きしても売れる見込みなし

⑦劣化在庫

商品に痛みがある

①②の在庫

営業活動上で必要な在庫であり

倉庫に滞留される事はありません。

③~⑦の在庫は不要在庫!

「無在庫」とは③~⑦の在庫を一掃する事です。

ある会社での取り組み事例として少し紹介しますね(^^)/

在庫削減を図るための手順

(1)社長権限の行使、年度方針の中で目標を明示し

全社員の意識の高騰を図る事がスタートの条件になります(;^ω^)

(2)推進体制づくり

アドバルーンを掲げ、推進体制を確立し

在庫削減の期限と目標を定め、全社的な活動とします。

(3)現物棚卸しの実施

(4)在庫品を①~⑦に区分

(5)在庫削減の重点品目選出

重点的に削減すべき品目を選出します。

(6)置く場の区分、つまり所番地、かんばんでわかりやすく分類する

(7)③④⑤の在庫削減計画の作成と現品票の添付

表1

③過剰在庫伝票

④販売可能伝票

⑤長期滞留在庫伝票

これらを作成し現品に添付します

間違って生産したり、仕入れ防止ができるようになり

同時に処分・在庫計画(表2)を作成

(8)⑥⑦の在庫処分

処分数量と時期について、余分な税金を

払わないために決算期の早い時期に処分を心がけます

在庫削減での重点ポイント(^^)/

●在庫=万札が放置してあると思うべし!

●在庫削減は5Sから!

在庫品の内訳調査とその内容に応じた処置がカギですよ(*´ω`*)

そこにある在庫、いつ捨てる?

今でしょ!!

次回は

『ジャスト・イン・タイム納品と納期遅延』

をご紹介いたしますよ~。

お楽しみに(^^)/

配信停止はこちら

[[cancelurl]]

バックナンバーはこちら

http://www.union-group.co.jp/merumaga/

認定経営革新等支援機関の詳細はこちら

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/nintei/

年3回まで無料!のミラサポはこちら

http://03auto.biz/clk/archives/jkxjhe.html

+━++━++━++━++━++━++━+

商品を産み出す構造を

常に今のあるべき姿にするユニオン

ものづくりで培った

経験とノウハウを活かし

現場と一緒に進める

“業務改善コンサルティング”

中小企業・小規模事業者の経営課題を

経営者と共に解決にあたり

業務改善で経営改善を成功に導く

『認定経営革新等支援機関 ユニオン電子工業』

HPはこちら

http://www.union-group.co.jp/

Facebookページでも情報発信中

https://www.facebook.com/iDealForm.union

+━++━++━++━++━++━++━+