トップ  ›  メルマガ バックナンバー  ›  いつでも使える設備を維持するには(2017/03/31 13:00)

いつでも使える設備を維持するには

2017/03/31 13:00

こんにちは(^-^)

陽春の候、皆様風邪など召されずに

お過ごしでしょうか。

◆3月31日は何の日(?_?)◆

1938年 – 岐阜県羽島郡笠松町の民家に

隕石が落下した日(笠松隕石)

1988年(昭和63年)6月29日に笠松町

指定文化財(天然記念物)に指定

◆調査の結果◆

重さ 721g

種類 古銅輝石カンラン石球粒隕石

年代 約50億年前

隕石の多くはおよそ45億年ほど前にできたもの

太陽系の初期、惑星が形成された当時の始原的な

物質であろうと推定

◆大きい隕石とクレーター◆

〇ナミビアのホバ隕石

重さ66トン ←世界最大

およそ象11頭分の重さ

〇北アメリカのバリンジャークレーター

直径1.2kmのクレーターを作った隕石

数万トン から数10万トンの質量だったと推定

◆隕石の命名◆

落下地点の集配郵便局の名がつけられる。

郵便局の理由

〇発見者争い防止

〇郵便区はほどんどある

砂漠等では管轄する警察署や消防署がない場合がある。

隕石の命名の理由が素敵だったので

ご紹介させてもらいました。

発見者争い防止にも感心しましたが、

郵便局名が命名とは困らなくて良い方法ですね(^^♪

年度末でお忙しいでしょうが、

ご無理をなされないでお仕事に励まれてください。

今回のテーマはこれ

==========

いつでも使える設備を

維持するには

==========

生産したいときに

いつでも使用できる状態のことを

『可動率が良い』といいます。

理想は可働率100%

因みに

設備が計画通りに有効に働いた能率のことは

『稼働率がいい』といいます。

今回は、前者の可動率のお話

可動率100%を維持するためには

『予防保全』が重要です。

故障する前に不具合を見つけて

復元を行う事

□□3つの予防保全□□

◆劣化を防ぐ活動

◆劣化を測る活動

◆劣化を復元する活動

タイヤを例にした次の図をご覧ください。

◇劣化を防ぐ

運転方法変更、材質変更

◇劣化を測る

スリップサイン確認

◇劣化を復元

タイヤ交換

これら3つの予防保全によって

安全なタイヤ状態が維持できています。

□□怖い事後保全□□

バーストしてからタイヤを交換するとどうなるか

・修理代が怖い

タイヤ以外も壊れる

・予想外の時間が怖い

突発で発生するので予想できない

・事故に繋がって怖い

他の車と接触したり被害が大きい

昔、朝の出勤時にタイヤがバーストして

ホイールから火花を散らしながら

走る車を見たことがあります。

その後どうなったのでしょう。

実際、事後保全になってしまうことも

ありますが、しっかりした予防保全が

出来ると本当に良いですね。

■予防保全アイテム■

ズバリ『日常点検』

その他、定期保全や予知保全といった

保全マンにも協力してもらいながら進めます。

□□自主保全の基本□□

実際の設備は、複雑な機構ですので

〇正しい操作

〇清掃

〇日常点検

〇給油

これらの自主保全が重要となってきます。

特に清掃をすることで

『設備を知る』ことに繋がり、

微欠陥を見つけるスキルが

身に付きます。

正常を知って、異常を発見できるスキルを

身に付けることが、予防保全の第一歩なのかも

しれません。

慢性的な異常が日常になっていないか

一度確認してみてくださいね(^◇^)

配信停止はこちら

[[cancelurl]]

バックナンバーはこちら

http://www.union-group.co.jp/merumaga/

認定経営革新等支援機関の詳細はこちら

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/nintei/

年3回まで無料!のミラサポはこちら

http://03auto.biz/clk/archives/jkxjhe.html

+━++━++━++━++━++━++━+

商品を産み出す構造を

常に今のあるべき姿にするユニオン

ものづくりで培った

経験とノウハウを活かし

現場と一緒に進める

“業務改善コンサルティング”

中小企業・小規模事業者の経営課題を

経営者と共に解決にあたり

業務改善で経営改善を成功に導く

『認定経営革新等支援機関 ユニオン電子工業』

HPはこちら

http://www.union-group.co.jp/

Facebookページでも情報発信中

https://www.facebook.com/iDealForm.union

+━++━++━++━++━++━++━+