トップ  ›  メルマガ バックナンバー  ›  1個流しのラインづくりのポイント(2017/03/10 13:00)

1個流しのラインづくりのポイント

2017/03/10 13:00

仕事から帰ってきて、

一番初めに出迎えてくれるのは彼ら

自分が寝るまでの短い時間ですが

いじって楽しんでいます。

彼らは、

完全に遊び仲間と思っている感じです。

休みの日で、家に居るときは

ほぼ犬たちと昼寝で休みが終わるときもあり

中々旅行にも行けません…

さて、

今回のテーマはこれ

################

1個流しのラインづくりのポイント

################

工程間仕掛の少ないラインは、

機種別配置を工程順フローショップにして

1個流しにすることです。

I字ライン(図3)は、

自動車などの大物組立ライン、

家電製品などに用いられています。

作業者の基本的な動きは、

前工程から送られてきたワークを加工順に並べられた

機械群を使って加工していき、受け持ち範囲の作業を

終えると次工程にワークを渡します。

そして、最初の工程のほうに戻り、次のワークの加工

を始めます。

入口と出口を別々にすることにより搬入・搬出時の作

業のやりやすさ、異品混入、作業ミスを防ぐという長所

あります。

しかし、作業終了後に手ぶらで元に戻るムダが生じます。

U字ラインは、(図4)設備をUの字に配置することから

こう呼ばれます。このラインの特徴は、ラインの入口と

出口が同じ位置にあることで、戻る歩行が少なくなる

ことです。

I字ラインの欠点を補い1人完結型の製品づくりに適して

います。

家電分野で採用されているセル生産方式では、ラインを

いくつかの単位(セル)に分割し、複数の能力を備えた

作業者が一つの単位を受け持ちます。レイアウトはU字で、

生産量に応じて、

1人完結方式、ウサギ追い方式、分割方式などがあります

水すまし運搬とは、昆虫の水すましからきています。

複数の工程を指定された順に巡回し、買い物リストに

従って決められた数だけ自工程の生産順序に必要な種類の

部品を集め、運搬する方法です。図5はストアから自工程

組立ラインが必要な部品を受け取って流しています。

運搬だけでなく、段取りを設ける役割があり、自工程を

熟知している優秀な作業者が行います。

次回は、

コンベアは必要最小限に!

です。

お楽しみに!

+━++━++━++━++━++━++━+

商品を産み出す構造を

常に今のあるべき姿にするユニオン

ものづくりで培った

経験とノウハウを活かし

現場と一緒に進める

“業務改善コンサルティング”

中小企業・小規模事業者の経営課題を

経営者と共に解決にあたり

業務改善で経営改善を成功に導く

『認定経営革新等支援機関 ユニオン電子工業』

HPはこちら

http://www.union-group.co.jp/

Facebookページでも情報発信中

https://www.facebook.com/iDealForm.union

+━++━++━++━++━++━++━+