トップ  ›  メルマガ バックナンバー  ›  今すぐにできる改善事例のご紹介(2017/01/13 13:00)

今すぐにできる改善事例のご紹介

2017/01/13 13:00

選ばれちゃいました!!(^◇^)

岐阜県トレセン(A代表)

新U‐12部 2017年度 TOP2115,365

トップ選手が揃う中

予選、1次、2次、3次と厳しい選考会にも関わらず

見事仲間入り!!

今後に期待 ( `ー´)ノ

ちなみに東海三県の状況と比較してみた!!

新U12(人数)  登録チーム(数)

岐阜  15,365      490

愛知  25,816    1,129

三重  13,795      429

静岡  21,667    1,138

そりゃ、愛知県は強いわ( ;∀;)ww

本日のテーマはこれ!!

================

今すぐにできる改善事例のご紹介★

================

いきなり問題です。

皆さんは、会社の上司から「現場改善」進めるように!!

言われたことがありますよね!

その「現場改善」を行うことで、あなたにとって、

どんな良いことがありますか?

①生産性が向上する

②品質が良くなる

③在庫が削減する

④お客様が喜んでくれる

⑤会社が儲かる

さて、何番でしょうか? |д゚)

答えは、全て × です。

「改善を行うあなたが楽になる」ことを、

最大の目的にしています。

楽になれば、みなさんの気持ちも前向きになれます。

楽になるとは、さぼるということではないですよww

ムダな仕事、つまり、要らない仕事をしないということです。

では、要らない仕事とは何でしょうか?

例えば、

A:工具や書類を探す、ものの向きを変える、

手を伸ばしてものを取る、しゃがんでものを取る など

B:材料がないため手待ち、ものを運ぶ、品質不良が発生、

機械が壊れる、報告書を作成する など

まだまだ、たくさんあると思いますが

一度、皆さんの仕事も、こんな切り口で見直してみてください。

Bはすぐには難しいですが、Aに関しては全て

すぐに無くすことができます。

Aだけでも無くなると、どれだけの時間が余ってくるのでしょうか?

製造職場で必ずある設備の点検!!

良く見受けられるのが

排気・ファンモーターが稼働しているか?

【空調ファン稼働の確認】

●100均アイテムで風の流れでゆらりゆらりと…

【設備ファンの確認】

●ナイロンテープを巻き付け

【液循環ポンプの稼働】

●たくさんある部位では…

●こちらも100均アイテムによる風車を取り付け

●遊び心満載の見える化ですね!!

これなら一目でわかりますよね!!

なにかしら動くアイテムを装着する事で

モノの動きが分かれば、それだけでも儲けですよね!

※巡視の時も、異常にすぐ気が付けます。

皆さんは8時間勤務だとすると、

ちょっと手の空いた時間に周囲を見渡したり

考えたりと10分程度は作れませんか?

その余った時間で、次の改善を考え実行すると、

また10分余ります。

気がついたら、仕事を無理なく

楽にこなせるようになっているのです!!

一度職場に戻って観察してみてくださいね★

次回は

「作業標準と標準作業!!」をお伝えしますね。

お楽しみに(^◇^)

配信停止はこちら

[[cancelurl]]

バックナンバーはこちら

http://www.union-group.co.jp/merumaga/

認定経営革新等支援機関の詳細はこちら

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/nintei/

年3回まで無料!のミラサポはこちら

http://03auto.biz/clk/archives/jkxjhe.html

+━++━++━++━++━++━++━+

商品を産み出す構造を

常に今のあるべき姿にするユニオン

ものづくりで培った

経験とノウハウを活かし

現場と一緒に進める

“業務改善コンサルティング”

中小企業・小規模事業者の経営課題を

経営者と共に解決にあたり

業務改善で経営改善を成功に導く

『認定経営革新等支援機関 ユニオン電子工業』

HPはこちら

http://www.union-group.co.jp/

Facebookページでも情報発信中

https://www.facebook.com/iDealForm.union

+━++━++━++━++━++━++━+