トップ  ›  メルマガ バックナンバー  ›  原因追及の姿勢(2016/03/11 13:00)

原因追及の姿勢

2016/03/11 13:00

ミネラルウォーター!!

正直、水にお金を… と言う方も結構みえますよね。

わたしは、美味しいお水でご飯を炊いたり、

コーヒーを沸かして飲んだり、スポーツした後に

冷えたミネラルウォーターをゴクリ(*^^*)

とある激安ショップにお水を発見!!

1本500㍉? 40円。箱売りで600円分(15本)購入!!

超安~いヽ(^o^)丿

今日もお風呂上りに1本ゴクリ。

飲んでいるときに何気なく見たラベルに…

IMG_2297(3月11日)

※原材料名 水(水道水)

ただの水じゃないか!!怒

 

今回のテーマはこれ

=============

原因追及の姿勢

=============

みなさんは、どのように職場/作業の

問題点を見つけていますか?

 

いつもの職場… いつもの作業… 毎日同じ事の繰り返し…

いきなり言われても困りますよね(^_^;)

 

オペレーターは当たり前の作業を…

管理者は先入感をもって物事に対しがち…

 

これでは問題点が問題とならないケースが多いですね。

 

ひとつ問題点を見つけるテクニックを教えちゃいます!

それは『じっくり観察』

 

例えば作業の繰り返しを何度も観察

人によって何か違いがないか?

誰もが100%同じ作業の繰り返しができて

初めて一つの作業と言えます。

そんな観察している時間が無い… 余裕がない… 

そんな方ばかりではないでしょうか?

お気持ちはわかります。

 

しかし、その問題がミスへと繋がったら…

余計に仕事が回ってきて更に時間が

無くなるのも困りますよね(^_^;)

 

とは言ってもたくさんの問題点を一度に無くすことも

大変ですよね。 そこでおススメするのはこちら!!

無題(パレート)3月11日

問題点に対いて優先順位をしっかりつけること。

 

改善の目標を明確にし、

現状分析から問題点の顕在化する。

 

そのためには問題点をあらかじめ

「整理すること」がポイントとなります。

 

その他にも4M層別なんてのもあります。

 

Man(作業者)に問題ないか?

Machine(機械に問題ないか?

Material(原材料)に問題ないか?

Method(方法)に問題ないか?

 

このように重点指向に徹する事で

真の原因が追及することができます。

 

目先の対応をしてしまうと結局

同じ問題の繰り返しになってしまいます。

※臭いものにフタをするのと同じこと

 

本日のまとめです。

原因の追及をするには

・じっくり観察 —— 誰もが100%同じ作業の繰り返し

・問題点の整理 —— 優先順位をつける

 

一度じっくり職場を観察してみてください。

 

大発見があるかも知れませんよヽ(^o^)丿

 

次回は『5回のナゼ?(5WHY)』について

解説していきます。

お楽しみに (^^)/
配信停止はこちら
http://abaql.biz/brd/24/union-group/mail_cancel.php?cd=029nMdyFSPIBAv

バックナンバーはこちら
http://www.union-group.co.jp/merumaga/

年3回まで無料!のミラサポはこちら
http://abaql.biz/brd/archives/jkxjhe.html



+━++━++━++━++━++━++━+

商品を産み出す構造を
常に今のあるべき姿にするユニオン

ものづくりで培った
経験とノウハウを活かし
現場と一緒に進める
“業務改善コンサルティング”
HPはこちら
http://www.union-group.co.jp/

Facebookページでも情報発信中
https://www.facebook.com/iDealForm.union

+━++━++━++━++━++━++━+