トップ  ›  メルマガ バックナンバー  ›  白い作業服は汚れのリトマス紙(2015/05/08 13:00)

白い作業服は汚れのリトマス紙

2015/05/08 13:00

GW、みなさん楽しめたでしょうか(^^)/ 
  
  
私は、子供たちと釣り体験ができるスポットへ行ってきました! 
  
1人当たり1,000円で、マスを3匹お持ち帰り可能!(^^)! 
釣った後には、その場で焼いて 
ムシャムシャとしゃぶりついていました。 
頭ごと(*ノωノ)すごい 
  
  
パパは無理でした(笑) 
  
  
  
さて、GWが開けて早速メルマガを打っておりますが 
今回は、職場の汚れについて 
少しお話したいと思います。 
  
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 
  
白い作業服は汚れのリトマス紙 
  
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 



突然ですが 
あなたの作業服はですか? 
  
  
グレー茶色、etc・・・ 
  
  
たくさんの色の作業服はあると思いますが 
多分ほとんどの工場では、グレー茶色青色などを 
採用しているのではないでしょうか(^^)/ 
  
食品、医薬品関係、半導体関係の会社の方は 
だいたい白い作業服かと思います。 
  
  
では、メルマガを今読んでいる黒っぽい 
作業服を着ている方にお聞きします。 
  
  
なぜ、その色なのですか? 
  
  




  
『汚れが目立たないから』 
  
  
今、心の声が聞こえてきました(-ω-)/ 
  
  
間違いありません。 
作業服の色が黒に近い濃~い色だと、 
油やサビなどの汚れが作業服に付いても 
白に近い作業服よりは目立ちませんよね(^^)/ 
  
  
しかしです。 
汚れが目立たないということは 
  
汚れているのに、その汚れを隠す 
  
  
こういうことになるのではないでしょうか。 
  
  
  
これでは、いくら作業服をきれいピカピカに洗濯しても 
  
『ま~たこんなに汚してェ(-ω-)/』 
  
  
と、洗濯をする人が泣いているのではないでしょうか(T_T) 
  
  
根本的な汚れの原因を絶つ 
  
これが重要になってきます! 
  
  
  
試しに全職場、 
白い作業服で1日中仕事をしてみましょう。 
  
  
2つの事が分かってきます。 
  
1つ目:清掃が行き届いているか 
2つ目:作業者への作業負荷(作業性)
 
  
  
一目で分かっちゃいます(―_―)!! 
  
  
清掃が行き届き、作業者への負荷が少ない職場 
⇒作業服の汚れは少ない 
  
  
逆に、正反対な職場 
⇒作業服の汚れが多い 
  
  
清掃を含め、職場の管理が行き届いていない 
と言えます。 
  
  
職場ごとに作業服の汚れがひどい順番に 
並んでもらえれば、職場の管理状態が一目で 
分かっちゃいます(^_-)-☆ 
  
  
  作業服

  
汚れをオモテに出すという事は 
『目で見る管理』の1つの道具になり 
各職場の管理状態や異常を読み取るモノサシにもなります! 
  
  
作業服を例にお話しましたが 
作業服以外でも同じです。 
  
設備、工具、文房具などなど 
どんな所でも、汚れを目立たなくしている職場は、 
汚れに対する意識も低くなります。 
  
  
通常汚いと思うくらいでも、意識が低いと 
『汚い』とは受け取りません(T_T)残念 
  
  
自分たちの働いている職場の汚れを 
  
まずはる事 
  
ここから始めましょう! 
  
  
  
これから、5s活動をされるといった職場のみなさまに 
汚れのオモテ化のおすすめ作戦をご紹介しますね(^^)/ 
  
これ↓↓↓↓↓ 
  
  汚れの見える化
  
セロテープを使った作戦や 
ハンカチを使った作戦です。 
  
今の職場の汚れをオモテに出す事で 
  
汚さを知り、汚れへの意識向上に繋がるんです(^◇^) 
  
  
汚れのリトマス紙的作戦 
  
  
ぜひ、お試しあれ(^^)/ 
  

  
次回は 
『キレイな職場、実現のための大切な準備』 
を解説していきますね。 
お楽しみに(^^)/ 

配信の解除はこちら 
http://04auto.biz/brd/24/union-group/mail_cancel.php?cd=[個人識別コード] ※テスト用のため実際には使用できません。 

バックナンバーはこちら 
http://04auto.biz/brd/archives/waxuzk.html 

年間3回まで無料!のミラサポはこちら 
http://04auto.biz/brd/archives/jkxjhe.html 

  
+━++━++━++━++━++━++━+ 

商品を産み出す構造を 
常に今のあるべき姿にするユニオン 


ものづくりで培った 
経験とノウハウを活かし 
現場と一緒に進める 
“業務改善コンサルティング” 
HPはこちら   
http://www.union-group.co.jp/ 


Facebookページでも情報発信中 
https://www.facebook.com/iDealForm.union 

+━++━++━++━++━++━++━+