トップ  ›  メルマガ バックナンバー  ›  キレイな職場、実現のための大切な準備(2015/05/15 13:00)

キレイな職場、実現のための大切な準備

2015/05/15 13:00

5s 

の、整理・整頓とは 
  
まず、整理で要らないモノを捨てる 
  
次に、残ったモノを誰でもすぐに使えるようにする整頓 
  

ここまでは、今までのメルマガで解説してきました(^^)/ 
  
しかし、5sという活動、道のりが長~~~~・・・・・・・く 
終わりなき活動ととらえて下さい(―_―)!! 
  

みなさんの職場で実際に、材料などを使いたい時 
  
『うわ!ホコリまみれや!』 
  
久しぶりに動かすような機械では 
  
『うわ!動かない!壊れてる!』 
  
  
などなど 
こんな経験はないでしょうか? 
  
  
これでは、なんの為の整理、整頓かよくわかりません。 
  
  
清掃とは 
キレイでスッキリした職場を作り 
気持ちよく働ける環境にすることはもちろんですが、 
  
  
使おうと思った時 
そのモノがいつでも使える
 
  

ここが重要です(―_―)!! 
  

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 
  
キレイな職場、実現のための大切な準備 
  
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 


  
この為には、年に1回の大掃除のみではなく 
日々の業務の中に、清掃を組み入れ 
  

日常化、また習慣化していく事 
  
  

これがポイントになってきますよ(^^)/ 
  
  

さァ、掃除を習慣にしていくぞォ! 
  
  
とは言っても、具体的にどうやって 
習慣化していけば・・・ 
って思いますよね。(◎_◎;) 
  
  
私の好きな、サッカー日本代表選手の 
本田圭佑選手が言っていました。 
  
  
高の準備をして結果を出したい』 
  
そうです。 

最高の職場作りをするには 
最高の準備をしなくては、結果は出ない
 
  
  
少し、大げさだったかな(≧▽≦)笑 
  
  
しかし、準備は大切です。 
  
  
清掃を習慣化にする為に、準備(仕組み作り)をします。 
まずは、3つを決めます。 
  

1つ、清掃区域 
2つ、清掃責任者 
3つ、清掃当番表 
 
  
  
清掃区域 
設備毎に担当者の名前を表示し 
清掃区域が分かるようにし掲示します(^^)/ 
掃除区域MAP↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
  
  清掃区域
  
担当者を決める時の注意として 
会議室、休憩所、トイレ、資料室、通路など 
共同で使用する場所です! 
  
無管理状態にしておくと 
  
『誰かがいつかやるからいいか』 
  
  
などと、人任せになり、結局は誰もやらない 
  
そして、汚くなっていくんです(T_T)しくしく 
  
また、掃除担当を1人にするのもNGなんです。 
  
実際に汚してしまった場所を本人が掃除しないと 
汚してしまったあ!といった自覚がもてず 
  
いつまでたっても汚す事 
注意を払わないままになってしまうんです(―_―)!! 
  
  

ですので、掃除の責任者を決め、管理をする事 
  清掃責任者
  

掃除当番表を作成し、みんなが掃除をする仕組み 
  

   掃除当番
  


自分で手を汚してキレイにする事 
  
そうすると 
  
そこをキレイにしておきたい 
  
  
と思うのが人間です。 
  
  
みなさんの職場は、掃除の準備はできていますか? 
  
今からでも、準備をしてみて下さいネ(^^)/ 
  

  
次回は 
『維持せよ!清掃点検でキレイが続く』 
を解説していきますね。 

お楽しみに(^^)/ 


配信の解除はこちら 
http://04auto.biz/brd/24/union-group/mail_cancel.php?cd=[個人識別コード] ※テスト用のため実際には使用できません。 

バックナンバーはこちら 
http://04auto.biz/brd/archives/waxuzk.html 

年間3回まで無料!のミラサポはこちら 
http://04auto.biz/brd/archives/jkxjhe.html 



  
+━++━++━++━++━++━++━+ 

商品を産み出す構造を 
常に今のあるべき姿にするユニオン 


ものづくりで培った 
経験とノウハウを活かし 
現場と一緒に進める 
“業務改善コンサルティング” 
HPはこちら   
http://www.union-group.co.jp/ 


Facebookページでも情報発信中 
https://www.facebook.com/iDealForm.union 

+━++━++━++━++━++━++━+