トップ  ›  メルマガ バックナンバー  ›  生産情報とかんばん(2015/09/04 13:00)

生産情報とかんばん

2015/09/04 13:00

改善三銃士参上!! 

はじめまして 

新たに3人がメルマガ広報を担当させて 
頂く事になりました(‘◇’)ゞ 

構成は 
レッドブルーグリーン 

その中のグリーンを務める松山と申します! 
以後、よろしくお願い致します!(^^)! 

 
さて、なぜ私がグリーンなのかといいますと 
まだ初心者ですが『家庭菜園』を趣味として 
はじめたからなんです(^.^)/~~~ 

みてみて!!    
↓↓↓   

0904号植物
やっと実った甘長ピーマン(^^♪ 
 
でも近所の畑を見ると…ガクッ 
背たけやら実の数が全然ちが~う(´・ω・`) 

気になって畑のおばちゃんに聞いたら 
水と栄養が足りんのやわ~!! 

たしかに毎日水やりしてるわけじゃないし 
雑草生えてるし・・・( ̄д ̄) 
 
まだまだ野菜への愛情が足りてないんだな(・.・;) 
がんばろっ!! 
 

今回のテーマはこれ 
========== 

生産情報とかんばん 

========== 

皆さん 
かんばん方式という言葉を聞いた事ありますか? 
 
もともとスーパーマーケットにヒントを得て 
考えだされた方式で生産情報の伝達方式です(‘ω’) フムフム 

以前メルマガで配信した 

『ジャスト・イン・タ~イム』 

実現する為の情報手段の体系を言います。 

なんか難しいですね(~_~;) 
もっと簡単に表現してみます!!(^^)/ 

かんばんを使って前後工程に情報を伝える! 

簡単すぎました!? 
いえいえ、実はこれがすごいんです(*’▽’) 

例えば 

何が何個売れたとか人気の商品って最終工程が 
一番よく知っている情報なんですね。 

だから売れた分だけつくる依頼をどんどん 

前工程へとかんばんを使って情報を送れば 

注文があった分だけモノをつくり 

必要以上の在庫を持つムダが発生しなくなるんです(*^^)v 

0904号かんばん方式

でも、かんばん方式を実現させるには 

①生産の平準化(種類と生産量の平準化) 
②工程のレイアウト(安定化と合理化) 
③標準作業の徹底(作業手順とタクトタイム) 

これら3つの前提条件が必要となります! 

~かんばん~ 

もっともわかりやすい『目で見る管理の道具』の1つ!! 

ただし(‘ω’)ノ 

かんばんを正しく運用するには↑にある3つの 
前提条件を十分に整備する必要があります! 

まずは前提条件を整えることが重要ですね!! 

次回は 
『かんばんの役割とはなんぞや!?』 
について解説していきますね。 
お楽しみに(^^)/ 


 配信停止はこちら
http://abvom.biz/brd/24/union-group/mail_cancel.php?cd=02KRHhygBi6Vwi

バックナンバーはこちら
http://abvom.biz/brd/BackNumber.htm?acc=union-group&bid=9

年3回まで無料!のミラサポはこちら
http://abvom.biz/brd/archives/jkxjhe.html

+━++━++━++━++━++━++━+ 

商品を産み出す構造を 
常に今のあるべき姿にするユニオン 

ものづくりで培った 
経験とノウハウを活かし 
現場と一緒に進める 
“業務改善コンサルティング” 
HPはこちら   
http://www.union-group.co.jp/ 

Facebookページでも情報発信中 
https://www.facebook.com/iDealForm.union 

+━++━++━++━++━++━++━+