トップ  ›  メルマガ バックナンバー  ›  現場の改善・保全は5Sから()

現場の改善・保全は5Sから

■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

╋■┛        現場の改善・保全は5Sから

■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さんこんにちは!
第2回目の配信です。

今回は5Sの重要性について
書いていきたいと思います。

ちなみに5Sとは

整理 SEIRI
整頓 SEITON
清掃 SEISOU
清潔 SEIKETSU
躾   SHITSUKE

この5つの頭文字をとって5Sと呼びます。

実は、
5Sって様々な抵抗を持たれているんですね…

「どうせすぐ汚くなる」
「整理整頓で業績が上がるわけがない」
「忙しくてやっている暇がない」

など、悪いイメージばかりですね。

しかし、この5Sが、
現場の改善・保全を行う上では
1番重要”だったりします。

あまりイメージの湧いていない方は、
現場の改善・保全を
体調管理に置き換えて考えて頂くと
わかりやすいかもしれません。

・外出して、帰宅した時には手洗いうがいをする。
・食事は1日3食バランスよく食べる
・適度に運動する
・睡眠時間をしっかり確保する

このような基本的なことが、
体調管理をする上で
かなり重要だったりしませんか?

これは、現場の改善・保全だって一緒です。

・いらないものを捨てる
・使いやすいように整頓する
・職場を掃除して綺麗にし、維持する
・維持するために、仕組みづくりをする

これが本当に大事です。

5Sを疎かにして、
生産性や品質が向上したとしても
必ずどこかで綻びができます。

その生産性や品質は
どこかで維持できなくなると思います。

・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・

実体験から得られた5Sの重要性

・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・

ここで少しiDeal Formの
ターニングポイントの話をしましょう。

iDeal Formは
ユニオン電子工業のコンサル事業部です。
コンサル事業部の他には、
製造請負事業部があります。

現在はこの2つの事業部が存在していますが、
ユニオン電子工業は
もともと製品の検査・解析を行う会社でした。

検査・解析をする中で、

なぜ基準を満たさない製品が出てくるのか
もっと減らすことができないのか

というように考え始めたのが、
私たちの改善活動のスタートです。

時を経て、製造請負事業を
させて頂けるようになり、
生産性、品質の向上を常に考えて
仕事をしておりました。

しかし、生産性、品質の向上を
考え取り組んでいた矢先に、
現場で重大な出来事を起こしてしまったんですね。

それは何かというと、
前回の配信でもお話した「やばい状況」です。
私たちも「やばい状況」というものに
陥ってしまったんですね。

あの時は相当苦労しました。

私たちもそこで初めて気がつきました、
改善の基本の5Sが
しっかりできていなかったなと。

その出来事を教訓に、
私たちは5Sを徹底して行いました。

するとどうでしょう。

5Sを徹底的に行っていくことで、
生産性、品質が向上していったんです。

「本当に?」って思いました?笑

しかし、これは事実なんです。

だからこそ、私たちは皆さんにも
5Sの重要性をお伝えしていきたいです!

また、このような想いがあるからこそ、
社内ベンチャーとして
コンサル事業部iDeal Formを立ち上げ、
今まで外に出してこなかった、
私たちが《 約30年間培ってきた 》
改善のノウハウをお伝えしていきたいんです!

少し話がそれてしまいましたが、
私たちの経験も踏まえて、
5Sに対する考え方を改めて頂ければ幸いです。

5Sの手法については、今後のメルマガ配信で
たっぷりご紹介致しますので、ご安心ください!

今回はここまで!
次回は実際に改善を行っていく上での
秘訣、注意点をお話していきます。