トップ  ›  メルマガ バックナンバー  ›  アンドン(2015/10/23 13:00)

アンドン

2015/10/23 13:00

皆さん、お休みの日はどのようにお過ごしですか? 

趣味、車や家の掃除、ファミリーでのアウトドアなんてのも 
良いですよねヽ(^o^)丿 

私はここ最近、ジュニアサッカーの大会ばかりで大忙し<(`^´)> 

昼間も暑くスポーツをしている子供は 
ノドがカラカラに。試合が終わり試合会場帰宅途中… 

(子)お父さんジュースが飲みたい!!  
(父)なにが飲みたい? 
(子)ファンタグレープ 

丁度、車を停止させた場所の自販機には無く 
同じようなグレープジュースを発見したのだが… 
 

これは一か八か買うべきだったのか?(^_^;) 

今回のテーマはこれ 
============= 
アンドン!! 
============= 

いきなりアンドンと言われても困ってしまいますね。 

あんどんの名称は昔の照明器具の「行灯(あんどう)」から 
来ているんですよヽ(^o^)丿 

光を灯すことで居場所を示したり、 
信号機みたいに色でルール決めをすることで、 
誰が見ても一目で分かる様になっていますね。 

それを応用したものが『アンドン』です。 
様々な製造現場で良く用いられるアンドン。 

工場の隠れた問題を表示することで機械設備が動いているか? 
生産進捗が順調に進んでいるか? 

一目で把握できる『目で見る管理』の一つでもあります。 

なんで?そんなの意味あるの? 

管理者が巡視すればよいのでは? 

しかし、管理者自身も多くの部下と職務を遂行していますので 
常に端から端まで巡視ができていないのが事実。 

そんなときボタン1つで表示できる

  1. 設備故障 →『異常アンドン』
  2. 設備稼働 →『稼働アンドン』
  3. 作業進捗 →『進度アンドン』
  4. 人手が足りない →『呼び出しアンドン』

2015.10.23 アンドン 

管理者だけではなく、職場の第一線で働いている 
従業員も楽ですね!! 

警報音、ランプの色で関係者全員へ 
周知できるとても便利なツールです。 
ぜひともお試しください~<(_ _)> 

次回は『生産管理板』について 
解説していきますね。 
お楽しみに (^^)/ 

配信停止はこちら
http://abaql.biz/brd/24/union-group/mail_cancel.php?cd=02KRHhygBi6Vwi

バックナンバーはこちら
http://abaql.biz/brd/BackNumber.htm?acc=union-group&bid=7

年3回まで無料!のミラサポはこちら
http://abaql.biz/brd/archives/jkxjhe.html

 
+━++━++━++━++━++━++━+ 

商品を産み出す構造を 
常に今のあるべき姿にするユニオン 

ものづくりで培った 
経験とノウハウを活かし 
現場と一緒に進める 
“業務改善コンサルティング” 
HPはこちら   
http://www.union-group.co.jp/ 

Facebookページでも情報発信中 
https://www.facebook.com/iDealForm.union 

+━++━++━++━++━++━++━+