トップ  ›  メルマガ バックナンバー  ›  かんばんの回し方とルール(2015/09/18 13:00)

かんばんの回し方とルール

2015/09/18 13:00

すっかり夜も涼しくなり過ごしやすい季節と思ったが… 

くしゃみ鼻水が止まらない、 
花粉症シーズン 
やってまいりました(―_―)!!(泣 

さて 
グリーンブルーに続いてラスト、 
新たに“改善三銃士”として 

メルマガ加入したレッドこと太田です!<(`^´)> 

今後ともよろしくお願い致します(^^)/ 

私はサッカー馬鹿蔵の異名をもつ、 
芸能人 ペナルティーのヒデ並みに 
サッカー大好き人間です。 

週4日は子供たちのサッカークラブコーチ、 
週2日は、パパさんサッカー!! 

しかし、そんな私がなぜレッド!? 

実は… 

職場でもサッカー場でも 
レフリーの立場なんです!! 

どんな会社でも、どんなスポーツでも 
ルールはありますよね。 

ルールを守らないと… ピッピピー… 警告です!!<(`^´)> 

そんな大げさな~(^_^;) と思いがちですが 
誰かがみんなの為に絶対的な安全を保障しなくてはいけないのです!! 

ダメなことはダメ! 
とハッキリ言える人、実は意外に少ないですよ~ 
 
みなさんはどうですか? 
私は…(^_^;) 今日から更に頑張ります。<(_ _)> 

今回のテーマはこれ 
============== 

かんばんの回し方とルール 

============== 

前回のメルマガで勉強したように 
かんばんを運用することで 

1. 引き取り情報 
2. 生産指示情報
 

が得られます。 

簡単に言うと 

『何を、いつ、どこで、どれだけ 
生産したり、運搬したらよいか』
 

という情報が、自動的にわかる 
作業指示票の事です。 

ただ、かんばんの運用にはルールが 
必要不可欠です。 

では今から簡単なルールをつくります。 

1. 良品を後工程へ出す【投入順かんばん】 
例)No1~5までの表示
 
●No1~5までのかんばんを運用する 
●かんばんが無くなったら設備停止 
●後工程からかんばんNo1が戻ってきたら設備稼働 

2. 不良品が発生したらいれる【停止かんばん】 
●不良品が発生した工程が責任をもって処置する 
●不良品が発生した時点で設備停止 

たったこれだけのルールをつくるだけでも 
■つくり過ぎ防止(材料費) 
■運び過ぎの防止(労務費) 

ムダが無くなると言うことです。 

最終的にはかんばんの枚数を更に減らすことで 
何をどれだけつくるのかを管理し適正な数量に 
抑える仕組み
ができるのです。 

同時に問題点を顕在化することができ一石二鳥ですね。 

みなさん、ぜひチャレンジしてみてくださいね。 

次回は 
『現場の知恵を生かし活用する』 
について解説していきますね。 

お楽しみに(^^)/ 

配信停止はこちら
http://abaql.biz/brd/24/union-group/mail_cancel.php?cd=02KRHhygBi6Vwi

バックナンバーはこちら
http://abaql.biz/brd/BackNumber.htm?acc=union-group&bid=7

年3回まで無料!のミラサポはこちら
http://abaql.biz/brd/archives/jkxjhe.html


 
+━++━++━++━++━++━++━+ 

商品を産み出す構造を 
常に今のあるべき姿にするユニオン 

ものづくりで培った 
経験とノウハウを活かし 
現場と一緒に進める 
“業務改善コンサルティング” 
HPはこちら   
http://www.union-group.co.jp/ 

Facebookページでも情報発信中 
https://www.facebook.com/iDealForm.union 

+━++━++━++━++━++━++━+