トップ  ›  メルマガ バックナンバー  ›  あなたがつくるのは、製品?それとも商品?(2015/07/24 13:00)

あなたがつくるのは、製品?それとも商品?

2015/07/24 13:00

完熟マンゴー頂きました!! 

2015.07.24①マンゴー

マンゴーって、こんな切り方があるんですよ(^^)/ 
知ってました?(^◇^) 

2015.07.24②マンゴー2

ってことで、上記は切った後をパシャリ! 
めちゃ上手くないですか(^^)/わら 

そして、めちゃ甘~~~~い!!! 
おいしくいただきましたぁ(^◇^)パク 

さて、今回は 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 

あなたがつくるのは、製品?それとも商品? 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 

みなさん 

【製品】【商品】 

この違い、何か知っていますか? 

または、考えた事はありますでしょうか? 

ちなみに私は、深く考えた事はありません。(>_<) 

意味を勘違いしてしまいがちな言葉ですので 
このメルマガで、製品と商品の違いを解説していきますね(^^)/
 

「良いモノさえつくれば売れる」 

と、勝手に思い込み 
売れもしないモノをつくる 

マーケットインを口にしながら 
相変わらず「製品」をつくり上げている 

結果として 
モノをつくっているといいながら 
そのモノの行き先は 
⇒倉庫であったり、倉庫内在庫品の補充だけ。 

これでは、作業者を遊ばせてはならぬ!! 

の、ただの時間消化です(>_<) 

つくるモノを、 
製品商品に分けていく必要があります。 

製品 
製造されたモノの事 

商品 
受注と生産が連動した、行き先の決まっているモノの事 

消費者にとって肝心なのは 
・品質 
・納期 
・コスト 
・数量
 

この4拍子が揃ったモノ 

お客様に 
「こりゃー、いいモノやわぁ(^◇^)」
 

といわれるモノが本当の商品です。 

品質管理では 
「後工程はお客様」という気持ちで、 
自分の仕事の出来映えを賞味する後工程の人に、 
十分満足してもらうことを目的として、 
工程で品質のつくり込みを行います。 

そして 
・一つひとつの商品(部品)を組み立てる人々 
・組み立てた商品(完成品)を売る人々 

買って使っていただく顧客までのすべて(トータル)に 
満足してもらわなければなりません(―_―)!!
 

製品と商品

商品が壊れた時 
・修理や点検が容易なこと 
・交換部品が速やかに入手できること 

商品寿命が尽きた時 
・再資源化でき、後々まで自然環境破壊などの 
問題や苦情が出ないようにしなければなりません 

お客様に関わるすべての品質をより一層向上させようと 
顧客満足度(CS)を高める事が大切です!
 

お客様 
「今度買う商品も 
〇〇社で売られている△△商品にしよう」 

ものつくりに携わっている皆さんは 
そう思っていただきたいですよね(^^)/ 

顧客との結びつきを強めていくためにも 
製品ではなく、良い商品をつくっていきましょう(^^)/
 

次回は 

『売れてからつくるカスタマー生産』 

を解説していきますね。 
お楽しみに(^^)/ 

配信の解除はこちら 
http://abvom.biz/brd/24/union-group/mail_cancel.php?cd=02KRHhygBi6Vwi 

バックナンバーはこちら 
http://abvom.biz/brd/archives/waxuzk.html 

年間3回まで無料!のミラサポはこちら 
http://abvom.biz/brd/archives/jkxjhe.html 


 
+━++━++━++━++━++━++━+ 

商品を産み出す構造を 
常に今のあるべき姿にするユニオン 

ものづくりで培った 
経験とノウハウを活かし 
現場と一緒に進める 
“業務改善コンサルティング” 
HPはこちら   
http://www.union-group.co.jp/ 

Facebookページでも情報発信中 
https://www.facebook.com/iDealForm.union 

+━++━++━++━++━++━++━+