トップ  ›  メルマガ バックナンバー  ›  【もう失くさない!】5S整頓編(2015/10/08 13:00)

【もう失くさない!】5S整頓編

2015/10/08 13:00

こんにちは 
ユニオン電子工業の 
インターン生の大谷です 

学校が始まりました 

この夏休みは、 
インターンでいろんな大人の方や、 
学生の方とお会いして、 
挨拶に、顔と名前覚えに・・・ 
いろいろ忙しくしていました。 

学校が始まると、 
馴染みの人と会って、 
気楽におしゃべりができるので、 
授業開始当初はいつも以上に 
おしゃべりをし、学校生活を 
楽しんできました! 
(≧V≦)ノ 

普通に授業を受けてバイトして、 
だった頃を懐かしく思います。 

手放してはじめて気づくことって 
あるあるだと思うんですよ… 
(´_ゝ`) 

さて、 
5Sについて知ろう!コーナー 
第2弾となる、本日のテーマは・・・ 
コチラ! 

整頓」!! 

整頓とは・・・ 

要るモノを使いやすいように、 
モノの置き方を工夫すること!
 

整頓の代表的なツールと言えば、 
下の「看板作戦」がありますが、 

1008号 看板作戦
要するに、 
モノにお家を作る 
ということですね! 
モノの置き場が決まっていないと、 
適当な場所にモノを置くようになり、 
散らかっていきます 

そうすると、モノを失くす事態も 
発生してくるわけです 

しかし、モノの管理場所を一度決めてしまえば、 

「ここにしまえば大丈夫!」 
と片付ける場所を考える手間も減り、 

「アレはここにしまってあったな・・・」 
とモノを失くす心配もなくなります!! 

1008号 犬の家
「帰る場所があるから安心~♪」 

モノ達もきっとこのように 
安心してくれること間違いなしです 

…ちなみに、この子のお家は 
ここ(ベッドの下)ではないのですけど… 

ここで、整頓についてまとめてみましょう! 
1008号 整頓 

…ということです 

ここにある3定管理とは、 
「定品・定位置・定量」のことです 
=つまり 
「何を・どこに・どれくらい」 
置くのかということになります。 

「無駄のない動き」とは、 
文字通り 
「無駄のない」がポイントです☆ 

屈まないと取れない置き方は 
できるだけ排除しましょう 

モノを取り出しやすい 
高さに置くことで、 
出し入れだけでなく、 
目に入りやすく、 
管理が行き届きやすくなります 

「目で見てわかりやすい」とは、 
写真や色などを使って、 
何がしまってあるのかが 
分かるようにすることです 

私も、 
科目によってファイルやノートを 
使い分けていました♪ 
Ex)赤=国語 青=数学 など 
直感で分かるって大事! 

1008号 図形使用看板作戦
↑のように、 
図形を使うことで 
何番のものがないのか、 
何番目にしまうべきかが 
よくわかります 

私からすると、意表を突くような 
管理の仕方でしたね・・・(゜Д゜) 

あなたのお部屋は整頓の段階まで 
お済ですか? 

「整頓なんてとっくにできているさ!」 
なんてアナタには・・・ 

『5Sコーナー③清掃編』 
をお届けします 

もちろんそうでない場合でも 
お届けします!! 
それでは、次回 

『5Sについて知ろう!コーナー』 
第3弾「清掃編」 

をお楽しみに! 

ご意見・ご感想があれば、 
このメールに返信をお願いします 
お気軽にどうぞーヾ(´∀`*)ノ 

配信停止はこちら 
http://abaql.biz/brd/24/union-group/mail_cancel.php?cd=04UF3TISAsBdwv 

バックナンバーはこちら 
http://abaql.biz/brd/BackNumber.htm?acc=union-group&bid=5 

年3回まで無料!のミラサポはこちら 
http://abaql.biz/brd/archives/jkxjhe.html 

 
+━++━++━++━++━++━++━+ 

商品を産み出す構造を 
常に今のあるべき姿にするユニオン 

ものづくりで培った 
経験とノウハウを活かし 
現場と一緒に進める 
“業務改善コンサルティング” 
HPはこちら   
http://www.union-group.co.jp/ 

Facebookページでも情報発信中 
https://www.facebook.com/iDealForm.union 

+━++━++━++━++━++━++━+